ドローンレースに行ってきました。

ドローンレースに行ってきました。
ドローンインパクトチャレンジIN東京サマーランド。(あきる野市)を堪能してきました。
今回は、仕事上でのお伺いさせて頂いたので、レースへの参加ではありません。非常に残念ですが仕方がありません!

DIC(ドローンインパクトチャレンジ)ですが、JDRAとは別団体になりまして、12月10日、11日と千葉県君津市など全国4か所で行ったレース大会とは別の大会となっています。

DICでは、子供たちからレーサーからレーシング用じゃないドローンまでがそれぞれカテゴライズされて競技化されていたのが印象的で、IN東京サマーランドという事もあってか、裾野を広げるという意味で大変楽しい物を見る機会となりました。
Eスポーツも、通常のスポーツも、各段にうまいなと思うのは子供たちのレベルを見た時で、昔からやっている競技の今と昔を比べると全然質が違うので、子供のころからドローンになじみがあるとモラルでもそうだし、競技的にも良い事だなと感じました。
関係無い話ですが、もはや一般の「平成生まれ」世代では、「あの魔界村」を知らないという事を最近知ったので、非常にショックを受けています。
Fゼロとかはわかるのだろうか。不安です。

1612180001

東京サマーランドは東京都あきるの市にあるレジャー施設で、冬の施設運営も含めてドローンなどイベントが行われているのですね。

1612180002

広いとはいえ、建造物があるとないとではプレッシャーが違いますね。
そもそも、スポーツもEスポーツ的競技もそうですが、一定以上いくとメンタル要素が大きいですよね。普段は、誰もいないようなところで知っている人とやるのと、そうでないのとでは。

1612180003

カテゴリー別に競技が行われていました。この趣向はいいですね。スポーツにも似ています。

1612180004

カメラがうまく撮れていませんでした。機体のスピード感、フライト感が伝わらない「静止」画像に見えてしまいました。カメラは悪くありません。

1612180005

載せておきます!

1612180007

いかがでしたでしょうか?※動画がなくてすいません。
迷ったら参加!不安なら見るだけでも楽しさが伝わってきますよ。

今回ご紹介した「DIC」は、2017年3月25日にもレースを開催予定です!
以下、大会案内を転載しますね。
是非ご参加下さい。

大会概要
名   称 :Drone Impact Challenge 2017 CHIBA Makuhari Messe
       ドローンインパクトチャレンジ 2017 幕張メッセ
開 催 日 :3月25日(土) 開場9:00 終了16:00 (予定)
       ※屋内のため雨天・荒天決行 
会   場 :幕張メッセ国際展示場ホール5
内   容 :ドローンインパクトチャレンジ公認のドローンレース選手権2017年第1戦目
競技参加費 :4,000円
主   催 :FPV Robotics 株式会社 / ドローンインパクトチャレンジ実行委員会
後   援 : 一般社団法人日本UAS産業振興協議会(予定)

競技種目・参加費
マスタークラス    ¥4,000
レギュラークラス   ¥4,000

テクニカルレギュレーション

・マスタークラス
アマチュア無線従事者免許証持参
無線局免許状持参(コピー可)
保険加入(ラジコン保険、個人賠償保険など)
コントローラー(プロポ):電波法技術基準適合証明マーク要
プロペラ:直径6インチ(15.2cm)以下。4枚羽根プロペラまで可
フレームサイズ:モーター間 最大330mm。最小サイズは制限無
        モータースラスト角0度厳守
        スラストプレート追加禁止
モーター数:3、4または6個
      モーターマウントチルト禁止
バッテリー:最大4セル リポバッテリー。最大4.2V/セル、HVバッテリーの使用は不可
ビデオトランスミッター(VTX):25mW推奨。200mW以下
記録用デジタルカメラ:搭載必須(1080p/60fps)※記録用SDカードメディア貸出予定
LED : 搭載必須。4色(赤、青、緑、白)選択可能なLED搭載。
計測用トランスポンダー: 搭載必須。大会主催者から貸与

・レギュラークラス(目視部門)
保険加入(ラジコン保険、個人賠償保険など) 
※アマチュア無線従事者免許証 不要
※無線局免許状持参(コピー可) 不要
・最大フレームサイズ モーター間最大330mm 最小制限なし
参考:ファントム4サイズは参加可
・プロペラ : 最大9インチ 3 枚羽根プロペラまで可)
・バッテリー : 最大4S リポバッテリー1セルあたり最大4.2V
HV バッテリーの使用は不可。
・モーター : 3もしくは4個まで。
モータースラスト角:0 度厳守。スラストプレート追加禁止。
モーターマウントチルト禁止。
・オンボードカメラ:搭載任意。
・LED : 搭載任意。
・トランスポンダー: 搭載不要。

オフィシャルサイト
http://dichallenge.org
facebook:https://www.facebook.com/groups/945330178820575/
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCGBvcLMsCqkgxtdx7iIn30A

競技に関する問い合わせ先
FPV Robotics 株式会社( ドローンインパクトチャレンジ実行委員会)
E-mail︓info@dichallenge.org